Print Shortlink

編田前市議が十勝毎日新聞社に選挙結果報告

◆12日投開票の道議選帯広市区に出馬した編田照茂氏(60)=無所属=が来社

選挙結果報告で18日、十勝毎日新聞社を訪れた。

7人が立候補する激戦に敗れた編田氏は、選挙戦を振り返り「思った成績を残せなかったが全力を尽くした。結果を真摯(しんし)に受け止めるとともに、6262票という得票の重さを感じている」と話した。

今後については「落選して下を向いてしまうと、これから選挙に出たいと思う人にマイナスの影響を与えてしまう。しっかり前を向いていきたい」と述べるとともに「応援してくれた皆さんに恩返しできるのは、私の場合は政治の場でしかない」とし、政治活動の継続に含みを持たせた。

十勝毎日新聞社訪問1180871_sum240

 

Leave a Reply